徳島県阿波市で防災食品や防災グッズの事ならSECにお任せ

非常食品の保存方法について

  • HOME »
  • 非常食品の保存方法について

皆さんは突然の災害に備えて、防災用品非常食品の用意をしていますか?非常食品の保存方法には様々なものがありますが、その中でもローリングストック法が最もおすすめです。ローリングストック法とはどのようなものでしょうか?

長期保存ができる主な非常食品(一般的な賞味期限)

長期保存ができる主な非常食品(一般的な賞味期限)
  • フリーズドライ(3年~5年)
  • レトルト、パウチ食品(1年~3年)
  • さかなの缶詰(3年)
  • パンの缶詰(5年)
  • 瓶詰(半年~1年)
  • 非常食品用のお米(5年)
  • 乾パン(5年)
  • 乾燥野菜(5年)
  • 非常食品用の汁物や丼物(1年)

おすすめしたいローリングストック法の3ステップ

ローリングストック法は非常食の新しい備蓄法です。非常食を無駄なく上手に備蓄するためにも、ローリングストック法を取り入れることをおすすめします。

ステップ1.家族全員分の非常食品を備える(4日間分)

おすすめしたいローリングストック法の3ステップ

非常食品を備える際には、最低でも家族全員が4日間分食べられるものを用意します。

用意した非常食品は、必ずすぐ手に取れる場所に保管するようにしましょう。タンスの中などに置くと、いざという時に取り出すことが難しくなります。

それ以外にも、タンスの中に入れた非常食品は忘れられてしまうことも多いので、必ず身近な場所に置くようにしましょう。

ステップ2.古い非常食品から定期的に食べる

1ヶ月に1度非常食品を食べる日を決めます。その際に、4日分の内の1食分を食べるようにしましょう。家族で、「1ヶ月のこの日は非常食の日にしよう」などと毎月決めて食べるのもおすすめです。

ステップ3.新しい非常食品を食べた分だけ買い足しする

非常食品を食べた後、新しい非常食品を買い足します。ローリングストック法で非常食品を備えておくと、保存期間が1年ほどになるため、比較的賞味期限が短いレトルト食品なども非常食品として備えることができます。レトルト食品などは、種類も豊富なため自分の好きなものを探して、非常食品にすることも可能です。

通販にて非常食品や防災用品をお探しの方は、ぜひ弊社をご利用ください。弊社では、長期保存ができるおにぎりやパンを取り扱っております。他にも、一人用の防災用品セットや女性目線で厳選した女性ならではの必需品が入った女性用防災用品セットを販売しておりますので、ぜひご利用ください。

パンやおにぎりなど長期保存可能な非常食品の通販なら防災用品の『SEC』へ。一人用セットも人気。

防災用品やおにぎりなど非常食品の通販【株式会社SEC】 概要

会社名 株式会社SEC
所在地 〒771-1701 徳島県阿波市阿波町谷島北237-1
電話番号 0883-36-1817
メールアドレス info@sec-bousai.com
URL http://www.sec-bousai.com/
業務内容
  • 防災用品販売
  • 保存食販売
説明 防災用品や保存食・非常食の事ならSECにお任せください。水やおにぎり、パンなどの調理不要で長期保存可能な食料や、簡易トイレなどの衛生用品、その他、災害時に役立つ防災グッズを豊富に取り揃えております。保存食品と防災グッズをセットにした防災用品セット(一人用・女性用)も販売しております。

top_title
PAGETOP